昭和か!

 昨日は、私も出勤し、母もでかけるといいうことで、父が留守番をした。めちゃくちゃ不安であったが、とりあえず、私が帰宅した時点で、特に異常な事態は無かったようである。父は当初、医者に出かける予定であったが、私が急遽出勤することになり、母も病院にいくということで、自分の予定をキャンセルした。これが母を怒らせた。何のために自分が早起きをして食事の準備をしたと思っているのだと、猛烈に怒っていた。

 母も母で精神的に不安定な所がある人であり、しばしば、キレたりすることもあった。しかし、父がボケてからは、何とか我慢していた。しかし、最近、父が何度も同じことを聞いて来たりするとキレるようになった。なんでも頭が痛くなることがあるということである。母は、自分も病院に行くから父も道連れに脳の検査を受けさせることはできないだろうかと模索している。私も賛成である。

 

 父の頭の中は昭和若しくは平成に逆戻りしている。テレビのリモコンのボタンでテレビ朝日を映そうとして、⑩のボタンを押して、映らないとギャーギャー騒ぎ、土曜日なのに出勤しようとして、一部を除いて日本のほとんどの企業等が土曜日の休みであることを教えても、イマイチ納得いかないようであった。5日前にやった10年目点検の事も忘れており、もうどうしようもない状況である。