昨日は何をしていたか?

 27日、父は何をしていたのか。これを書き始めたのが28日の23時13分。本日は、朝から忙しく、外で仕事をしていたこともあり、昨日の事を覚えていない。書きながら、思い出すのは、父が炎天下の中、庭の木の手入れをやたらしていたことか。37度とか、そんな感じの外気の中、黙々と木の葉を切って手入れをしていたような気がする。御年84だが、正直怪物である。恐らく、家ですることもなく、夏休み(という設定)でのんびりしているから体力があり余っているのということも当然考えられる。

 あとは、また、母の食事の遅いことについて、ギャーギャー喚いていたことくらいか。この食事の件、なんか毎日書いているが、恐らく、永遠に続く気がする。母は糖尿病なので、そのための専用の料理を作る必要がある。具体的には1600カロリーぐらいの食事を毎日作っている。これが、母には大変な苦労なのだろう。私が変われるものなら変わってあげたい。前にも書いたが、父の昼ご飯ぐらいなら、私がラーメンでもそばでもパスタでも適当に作って出すので、私が家に居る時くらい、昼は私が作る・・・前にも書いていて、ちゃんと継続していないので、明日はちゃんとやろうと思う。